Sound of Life

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ママの笑顔に支えられました | main | 2006年は『命』 >>

当日はね…

それはそれはきれいに晴れ上がった、12月3日。
私が思い描いていたとおりのやわらかな日差しと、澄み切った空。
大量の段ボールとわくわくを、車いっぱいに積み込んでいざ出発。

家から会場までは途中山道を通る。
木々の間からさしている光がきれいで、
ところどころにある真っ赤なもみじがきれいで、
ときどき見える青空がきれい。
仲間たちも同じ空を見てるかな、
来てくれる人みんなが笑顔でいてくれたらいいな、
どうか無事に最後まで走り切れますように……。
空を見上げながら祈った朝。

会場には11:30を過ぎる頃から ちらほらとお客様がいらしてくれた。
ちびっこを連れたお父さん・お母さん、
お腹の大きな妊婦さんとパートナーさん、
私たちと同じ年代の人とお母さん、などなど
ご家族でいらしてくれた方たちも多くて、それを見ているだけで嬉しくなる。
ママのお腹にいるまだ姿の見えない赤ちゃんから 年配の方まで
とっても幅広い年代の方が遊びに来てくれた。

あの日の会場の雰囲気は、ほんとうに穏やかであたたかくて
それは涙が出るほど やさしい空気に包まれていた。
ちいさな赤ちゃんや、よちよち歩きのちびっこ、
幼稚園や小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんたち。
正直なところ、もしかしたら結構にぎやかになるかもなぁ…と
思ったりもしていたけれど、そんな少々の私の心配も外れ、ぜーんぜん平気。
お客様からも、
「あんなにこどもたちがいたのに、静かでビックリした」
と、感想をいただいたほど。

きっと会場にいらしてくれたみんなの空気が、とってもよく似ていたのだと思う。
あの場を一緒に作ってくれてありがとう、と心から思った。
だって、私ひとりで 会場全体の空気までは作れないから…^^
上映会のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sound-of-life.jugem.jp/trackback/18
この記事に対するトラックバック